公益社団法人 青森県青果物価格安定基金協会|青森県青森市

 

りんご経営支援対策

 

青森県りんご緊急需給調整対策事業

青森県りんご緊急需給調整対策事業
 
 りんご緊急需給調整対策事業は、12月末の在庫が一定量を上回った場合や、年内の市場価格が一定基準を下回った場合などに、JA全農あおもりと青森県りんご商協連が生食向けりんごの一部を市場隔離し、加工原料用または輸出に仕向けることで価格の浮揚を図ることをねらいにあらかじめ基金を造成し、加工や輸出へ向けた場合の掛かり増し経費を助成する事業です。

■ 対象品種
  りんご全品種

■ 事業対象期間
  2月から3月まで

■ 発動要件
  次の要件に該当する状況になった場合に、「青森県りんご緊急需給調整検討委員会」において、
  決定します。
  ・ 12月末の産地在庫数量が過去5カ年の中庸3カ年平均の15%以上となった場合。
  ・ 年内の価格動向により、2〜3月の価格が低下すると想定される場合。
  ・ その他予想外の事態により、2〜3月の価格が低落すると想定される場合。

■ 加工・輸出仕向けに対する助成
  市場隔離を行ったJA全農あおもりと青森県りんご商協連に対して、それぞれの仕向け量に応じ
  て造成した基金から掛かり増し経費として20円/kgを助成します。

■ 基金造成割合
           
  市町村 全農 商協連  
   35% 15%  25%  25%   
           

 

青森県りんご経営安定対策事業

青森県りんご経営安定対策事業
 
 生果りんごの価格低落時に備え、次年産りんごの再生産に必要な経費のうち、最も重要な農薬費の不足分を補うため、県・市町村・生産者が基金を造成し、9月から翌年5月までの消費市場価格が所定の水準を下回った場合に生産者に対して基金を取り崩して補てんする事業です。

■ 加入対象者
  りんごを50a以上栽培し、果樹共済に加入している生産者

■ 加入面積
  りんごを50a以上で上限を2haとし、加入は10a単位で加入できます。

■ 1年当たりの基金造成(10a当たり)
 
           
  造成額 県(35%) 市町村(15%) 生産者(50%)  
  9,000円 3,150円 1,350円 4,500円  
           

■ 補てん発動基準
  発動価格は9月から翌年5月までの消費地市場価格が229円/kg以下となった場合に個々の生産者
  の加入面積に応じて、基金造成額の範囲で補てんします。

■ 10a当たりの発動価格と補てん額
 
              (単位:円)  
  区分 消 費 地 229円〜 226円〜 224円〜 221円〜 219円〜  
  市場価格  
 


1年目 9,000 9,000 9,000 9,000 9,000  
  2年目 9,000 13,500 18,000 18,000 18,000  
  3年目 9,000 13,500 18,000 22,500 27,000  
                 
<<公益社団法人 青森県青果物価格安定基金協会>> 〒030-0847 青森県青森市東大野二丁目1番地15 TEL:017-729-8696 FAX:017-729-8697